blog みうらまなみクリエイティブルーム

みうらまなみクリエイティブルームの活動報告です。

2015年09月

小田原柑橘倶楽部では
従来の柑橘類にとどまらず
神奈川県西地域の全てのモノ・ヒト・コトを対象として
新たな農商工連携を進めることとなり
平成27年7月に
『ローカルファクトリー』という新ブランドを立ち上げました。
 
そして、その第一弾商品となる
オーベルジュ オー・ミラドー 勝又 登オーナーシェフ監修
『カタクチイワシのパテ』
(トマト&バジル、片浦レモン&クリームチーズ、オリーブの3種)が
このたび新発売されました。

(ラベルデザインを担当させていただきました)
カタクチイワシのパテ 商品ラベル

この『カタクチイワシのパテ』は
小田原柑橘倶楽部 & オーベルジュ オー・ミラドー & 鮑屋 の
3社のコラボレーションによって生まれました。
カタクチイワシのパテ パンフレット

日本のオーベルジュの草分けとして30年の歩みを続ける
オー・ミラドーのオーナーシェフ勝又 登氏が監修し
小田原漁港で水揚げされる新鮮なカタクチイワシを原材料に
「家庭で楽しむフランス料理」
というコンセプトのもと商品開発された逸品です。

上品、かつクセになる美味を
ぜひ一度味わっていただけたらと思います。
カタクチイワシのパテ オードブル
気軽に楽しめるフレンチオードブルとして
ホームパーティーでも喜ばれそうです。

▽詳しくは下記をクリック

神奈川県小田原市の老舗和菓子店 伊勢屋さんの
特製羊羹が新たな味の種類の追加にともない
パッケージを新しくして発売されました。
(パッケージのデザインを担当させていただきました)
伊勢屋 特製羊羹 パッケージ 1
伊勢屋さんの地元「小田原」といえば
二宮金次郎(二宮尊徳)の出身地として有名です。
また、小田原地域には
「足柄山の金太郎」の伝説もあります。

今回は、伊勢屋さんのご希望に沿って
この2つのモチーフ「二宮金次郎」と「足柄山の金太郎」を
シンプルな墨の濃淡をいかしたイラストで
羊羹のパッケージ箱の側面に描きました。
伊勢屋 特製羊羹 パッケージ 2
味の種類は、丸いシールの色(赤・茶・黄)で区別しています。
伊勢屋 特製羊羹 パッケージ 3
これからの季節は栗羊羹がいいですね!
伊勢屋 特製羊羹 栗
3個入りの箱に巻いて使う掛紙も
パッケージと同様のデザインになっています。
伊勢屋 特製羊羹 パッケージ 化粧箱


 

このページのトップヘ